Top
明治日本の産業革命遺産
  • App Downloads
  • Google Cultural Institute
JAPANESE  ENGLISH

大板山たたら製鉄遺跡

  • 大板山たたら製鉄所遺跡は1991-1994年に発掘調査されました。写真の中央右下には両側に足踏みふいごを備えた炉の跡、左中央下には排水溝や、鉄塊を冷却する鉄池や、元小屋(事務所)等の遺構があります。
  • 大板山たたら製鉄所高炉跡。
  • 大板山たたら製鉄遺跡の砂鉄洗場跡
大板山たたら製鉄所遺跡は1991-1994年に発掘調査されました。写真の中央右下には両側に足踏みふいごを備えた炉の跡、左中央下には排水溝や、鉄塊を冷却する鉄池や、元小屋(事務所)等の遺構があります。 大板山たたら製鉄所高炉跡。 大板山たたら製鉄遺跡の砂鉄洗場跡

恵美須ヶ鼻造船所で組み立てられた君沢型スクーナーの船釘(和釘)や碇など、船の部材を供給した製造拠点である製鉄遺跡。西洋の製鉄技術が導入される前の日本の伝統的なたたら技術の遺構である。

許可なく写真の複製、本文、内容の引用を固く禁じます。
大板山たたら製鉄所遺跡
文化財指定: 国指定史跡
所在地: 〒758-0501 山口県萩市大字紫福257-5(山地番)
Tel: 0838-25-3139(萩市観光課)
FAX 0838-26-0716(萩市観光課)
入館料 無料
開館時間 常時公開
休館日 年中無休
アクセス
  • 松陰神社横の県道11号・10号を北上し、山の口ダム方面に向かう道路(大型車通行不可)の突き当たり
  • JR東萩駅から車30分
  • 萩/石見空港から車60分
駐車場 有(乗用車5台)
関連サイト 萩市公式ホームページ