Top
明治日本の産業革命遺産
  • App Downloads
  • Google Cultural Institute
JAPANESE  ENGLISH

エリア1 萩

萩市は山口県北部、一方を日本海に面し山に囲まれたデルタ地帯に位置する。江戸時代、毛利氏が治める長州(萩)藩の中心地として250年余りの間栄えた。明治維新後、日本の社会構造や政治体制が大きく転換し、産業化は日本の景観を変えたが、維新胎動の地萩には大きな変革の波は訪れなかった。萩市の構成資産(城下町、松下村塾、反射炉、恵美須ケ鼻造船所跡、大板山たたら製鉄遺跡)は、何れも良好な状態で、往時の面影を残し現在にいたっている。

  • 萩反射炉
  • 恵美須ヶ鼻造船所跡
  • 大板山たたら製鉄遺跡
  • 萩城下町
  • 松下村塾