明治日本の産業革命遺産
JAPANESE  ENGLISH

NEWS

「近代製鉄発祥160周年記念フォーラム~鉄とともに!!~」が開催されました

2018.02.11

2018年2月10日(土)、釜石市民ホールTETTOにて、「近代製鉄発祥160周年記念フォーラム~鉄とともに!!~」が開催されました。

本イベントは、盛岡藩士の大島高任が、釜石市大橋において日本で初めて鉄鉱石から鉄を作り出すことに成功した1857年から160年が経ったことを記念するものです。

野田 武則氏(釜石市長)、佐藤 摩利子氏(国連人口基金東京事務所長)、猪瀬迪夫氏(釜石応援ふるさと大使〔元釜石製鐵所長〕)、加藤康子(内閣官房参与) の4名からなる記念対談のほか、テツandトモさんによる「鉄とともに!!」スペシャルライブ、鉄のふるさと宣言の朗読などが行われました。